読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

あの時、いっぱい悩んだりしたことも

くらし 思うこと

先日、古くからの友人と会いました。

新卒で入った会社の同期なので、20年以上のつきあい。

頻繁には会わないけど、たまに連絡をとって、たまに会うという、ゆるいつながりです。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

 

女子の集まりは、しゃべることが目的でもあったりして、よくこんなにしゃべることがあるもんだと思うくらいエンドレスですよね。

 

この日も、ホテルのビュッフェに行ったのですが、11時30分のオープンから15時のクローズまで居座り(時間無制限のプランだったのです)、

 食べる→落ち着いたらしゃべる→また食べる→しゃべる→デザート→また食事に戻る(わたしはギブアップ)という、無限のループでした。

 

f:id:addieayumi:20170201164353j:plain

これはまだ前菜

 

f:id:addieayumi:20170201164404j:plain

このあと、もう1回ローストビーフを取ったのは内緒です。

 

たぶん、男性には理解されないと思いますが・・・(笑)

 

長いつきあいだと、いろんな話が出てきます。

 

それこそ、20年近く前の恋愛の話だったり、仕事の話だったり、そして今の話も。

 

でも昔は恋愛でも仕事でも、真剣に悩んだり怒ったり、もう人生は終わりだくらいまで落ち込んだようなことでも、今話すとみんな笑い話になってしまったりするんですよね。

 

実際、今普通に生きてるし(笑)

 

でも当時、それだけ悩んだり苦しんだりしていたことも、きっと今までの人生のどこかでちゃんと糧となっているんだろうなとも話しました。

(悩んだり苦しんだりしていたわけではなくて、楽しいこともちゃんとありましたけど)

 

その時その時で、人生のいろんな岐路があって、もしかしたらもうひとつの選択肢を選んでいたら、違った人生があったのかもしれないとも思ったりすることもあるけれど(今やってるドラマみたいですね)でも今こうやって穏やかに過ごせているということは、選んだ道はきっと間違っていなかった、とも思うのです。

 

そして、つかず離れずで気にかけてくれている友人がいるというのもありがたいなと思いました。

 

お腹も心も満腹な、幸せを感じた久々の再会でした。