読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

目の前のひとつひとつを片づけていく

くらし 思うこと

おはようございます。

昨日は、月初めのルーティンのひとつ、換気扇の掃除をしました。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

毎月の月初にやるようにしているのですが、つい先日やったような感じで、もう1ヶ月経ってしまったなんて・・・という気持ちです。

日が経つのがどんどん早くなっていくような感じです。

 

今回は、年末ということもあり、いつもより念入りに隅の汚れをとるようにしました。

指が届きにくい(いつも洗剤をスプレーして、しばらく置いた後アクリルたわしでこすっていきます)ところは、油の汚れもたまったりしているので、それを細いものを使ってみたりなどして、念入りに。

f:id:addieayumi:20161202103035j:plain

いつもは細かい汚れはあまり気にならないA型ですが、一度気になるととことんやってしまうA型でもあるのです。おおざっぱと細かいところが共存している性格。

 

ウォークマンをつけながら、ほぼアルバム1枚分、自分の世界にこもりつつ、汚れを取っていました。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

 

隅の細かいところをひとつひとつ、一周することを目指していって、黙々と磨いていったのですが、目の前に迫ってくるひとつひとつの「やらなければいけないこと、やってしまいたこと」もこれに似ているなと思いました。

 

やらなければいけないことや、やってみたいことも、リストアップしていくと膨大な数、量になってしまって、それを目にしてしまうとその量に圧倒されてしまうけれど、それをひとつひとつ細分化していって、小さなところから片づけていく、目の前のその小さなことをひとつひとつ片づけていけば、それはやがて大きな数や量も片づいていく、換気扇の汚れを取ることを一周して終わらせていくのと同じことだよなと。

 

ちょうど、年末に向けていろいろやらなくてはいけないなと思っていることを思って、少し萎えてしまっていたところだったのです。

あれもやっておかなくては、これもやらなくては、と。

本当は計画をたてて、もっともっと早めに対処できるものもあったはずなんですが、日が近くなってこないとエンジンがかからない、試験勉強と一緒です(笑)

 

でも、目の前のことをひとつひとつ対処していけば、それはこなせないものではないとちょっと思えてきました。

 

換気扇の掃除もそのひとつ、やらなければいけないことのひとつが片付いて、まずはすっきりです。

そんな風に年末へ向けて加速していきたいと思っています。